スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

, コメント (0), トラックバック (0)

こっちよりあっち

 深い理由もないけど、はてなの方を更新しております。

BooLog Hatena

興味のある方はどうぞ。



01:02, コメント (0), トラックバック (0)

更新激減

 昨年末に職場を変えたら、ここの更新が激減した。
生活の時間配分が変ったということもあるかもしれないが、通勤時間が長くなって、どうでもいいことは通勤電車で twitter に書いてるから、書く欲求が溜まらないせいかもしれない。

アイスホッケーアジアリーグも観戦していたんだが何も書かず。Ruby会議2009も参加していたけど、特に書かずの状態。

時々、過去のエントリーが増えたりするかもしれないけど、どうなることやら。

07:37, コメント (0), トラックバック (0)

Dell Inspiron mini 12

Inspiron mini 12

デスクトップ Linux 機が必要になったので年末に大検討。中古のノートPCを手に入れてインストールするのも手だと思ったが、 Dell Inspiron mini 12 が 49,800円と比較的安かったので大晦日に半分酔っぱらいながら注文。mini 9 が黒なので今度は真っ赤にしてみた。

mini 9のときと同様に、到着予定日が 1月16日→1月22日→1月15日と変動しつつ手元に到着。予定より早めに到着するのは嬉しいことだけどね。
進捗お知らせのメールサービスに登録していたのだが、届きますよというメールがきたのが、到着後だという間抜けぶりも披露してくれた。

第一印象として、結構キーボードが柔らかい。「Y」「U」「7」「8」 のあたりがたわむ。mini 9 の方はキーボードが小さいせいか mini 12 ほど柔らかくは感じない。ちょっと失敗したかなと微妙に感じたが、まあ最近の激安系ノートのキーボードはこんなもんなので割り切って考える。

23:28, コメント (0), トラックバック (0)

第2回 スーパーママチャリグランプリ参加

昨年に続いて第2回も参加しました。
木曜日の夜から金曜日朝にかけて、都内でも雪が降るかもの予報。
金曜日の朝に都心で一瞬チラついたらしいけど、私のまわりでは降らず。
その頃、御殿場ではガンガン降ってたらしい。

開催できるのか?
予告通り雪合戦か?
開催したとしても路面は大丈夫か?

などなどの不安を覚えながらも、職場をほぼ定時に退社して雨中の東名高速道路を富士スピードウェイに向かう。

富士スピードウェイ入口

20時に東入口前に到着したが、すでに50台以上が並んでた。
21時開門と同時にピット裏に流れ込み、BBQエリアでのテント場所確保、ピット内での電源そばの場所確保、クリスタルルームで寝床確保などなど、全部一人でこなす。あとは駐車場に車をいれて後続を酒をのみながら待つ。前日から入ると酒が呑めるのでよい。猛省すべきはコンビニでビールを買ってきてしまったこと。深夜の極寒サーキットには自動熱燗機能つきの燗番娘が似合う。

ビール2本くらい飲んだら後続隊と合流したので、車で仮眠。酒のおかげで熟睡。
5時頃起きて車外に出たら路面凍結してツルツル。次回参加するにしても未明から早朝にかけての入場は危険だ。3度ほどコケそうになりながらピット裏に向うと朝飯の豚汁ができていた。

富士スピードウェイ コース横の雪

8時前はコースも凍結していたため塩化カリウムを撒いて対処していたが、コース脇には雪がたっぷり。

ママチャリ第一走者

チームの第一走者はマスクマン。

薪ストーブ

去年に続いて ulgoods 氏の薪ストーブ。本人は所用のため参加できなかったので機材だけ借りてきた。ピット表(コース側)は陽がささないため極寒だし、ピット裏は結構な強風のためテントをたたむことになったり。去年は雨で大変だし自然の脅威と立ち向うママチャリグランプリ。

ママチャリ走者1

去年の外装6段変速はストレートでの速度がでなかったなと、今年は内装3段の自転車。3段でも歩かずに坂を登れたしストレートもそれなりに走れた。

ママチャリ走者2

総合成績は228位。参加チーム倍増で去年と同じような順位なので総合的には良かったのだろう。

来年のためにメモ
・ピットのコタツはうらやましい。
・餅つき、とんこつラーメン、豚の丸焼きにはかなわない。
・もうちょっとタイムを計算して7時間を有効に使おう。
・ピットでPSPで狩りしてる集団はどうよ。

09:57, コメント (0), トラックバック (0)

デゴイチの空焚き

スラッシュドット・ジャパン | D51 498号機 「空だき」により走行不能に
タンクから水が漏れてたなら無理なのかもしれないけど、タンク内の水量のセンサくらいつけても良さそうなもんだけど無理なんだろうか。
スラドのコメントには後ろからディーゼルで押せばいいんだとか面白いことも書かれてるし。

こんな本が買ったままになっていたのを思いだした。ぼーっと図解を数ページみてるだけで終ってしまうんだよね。

蒸気機関車メカニズム図鑑
蒸気機関車メカニズム図鑑
細川 武志

00:16, コメント (0), トラックバック (0)

生物と無生物のあいだ

生物と無生物のあいだ (講談社現代新書)
生物と無生物のあいだ (講談社現代新書)
福岡 伸一

1年くらい積ん読だった本を開いてみた。
ベストセラーなんだけど個人的にすごく読みづらい。文章の問題?
内容はすごく気になるんだけど、一章を読んだら息切れしてしまった。読み終る自信がない。

02:49, コメント (0), トラックバック (0)

年賀状印刷中

今年はめずらしく一週間以上前から年賀状印刷の準備をしていたにも関わらず、結局印刷を開始したのは25日をすでに過ぎた本日である。

年賀状用の住所管理に「筆王」を使っているが、これを発売していたアイフォーからいつの間にかソースネクストに権利が移っていた。

ソースネクストでは筆王ZEROという名前で永久サポート版を売ってるけど、住所印刷するだけなのでそれにバージョンアップする気もない。でも2007年版をVISTAで動かしたら挙動が時々変。今回は印刷終ったけど、来年からは専用ソフトを使わない方法に移行しないといけないね。

プーさんの年賀状は郵便局では早々に売り切れていたけど、近所のコンビニでは一昨日くらいまで残ってた。案外穴場だ。

18:56, コメント (0), トラックバック (0)

早起き生活

遅起き日記 - 早起き生活
10月くらいから「早起き生活」を再開した。12月は平日と休日の差がはっきりしてるグラフになった。半年前は毎日6時半に起きる生活ができるとは思いもよらなかったけど、案外できるもんだ。

08:27, コメント (0), トラックバック (0)

GRIB2のデータをPythonで

pygrib2 - Google Code
全球数値予報モデルGPV(GMS)のデータを扱ってみようかと、とりあえずGRIB2 [PDF]というファイルフォーマットを調べだしたが、自前でファイルを読むよりはpygrib2というPythonのライブラリで使えそう。最近 Python を細々と実験的に使いだしたので、さっそくインストールしてみる。

NumPyとかのインストールも必要だったので、あれこれインストールしてサンプルがとりあえず動くまで30分くらい。動かした感じは体感的には早いと感じた。実測はしてないけど。処理時間が逼迫するまでは Python でやってみようかという気になってきた。
Check

00:10, コメント (0), トラックバック (0)