スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

, コメント (0), トラックバック (0)

Dell Inspiron mini 12

Inspiron mini 12

デスクトップ Linux 機が必要になったので年末に大検討。中古のノートPCを手に入れてインストールするのも手だと思ったが、 Dell Inspiron mini 12 が 49,800円と比較的安かったので大晦日に半分酔っぱらいながら注文。mini 9 が黒なので今度は真っ赤にしてみた。

mini 9のときと同様に、到着予定日が 1月16日→1月22日→1月15日と変動しつつ手元に到着。予定より早めに到着するのは嬉しいことだけどね。
進捗お知らせのメールサービスに登録していたのだが、届きますよというメールがきたのが、到着後だという間抜けぶりも披露してくれた。

第一印象として、結構キーボードが柔らかい。「Y」「U」「7」「8」 のあたりがたわむ。mini 9 の方はキーボードが小さいせいか mini 12 ほど柔らかくは感じない。ちょっと失敗したかなと微妙に感じたが、まあ最近の激安系ノートのキーボードはこんなもんなので割り切って考える。

23:28, コメント (0), トラックバック (0)

GRIB2のデータをPythonで

pygrib2 - Google Code
全球数値予報モデルGPV(GMS)のデータを扱ってみようかと、とりあえずGRIB2 [PDF]というファイルフォーマットを調べだしたが、自前でファイルを読むよりはpygrib2というPythonのライブラリで使えそう。最近 Python を細々と実験的に使いだしたので、さっそくインストールしてみる。

NumPyとかのインストールも必要だったので、あれこれインストールしてサンプルがとりあえず動くまで30分くらい。動かした感じは体感的には早いと感じた。実測はしてないけど。処理時間が逼迫するまでは Python でやってみようかという気になってきた。

00:10, コメント (0), トラックバック (0)

Windows Mobileソフトは C# でも書けるのね

BeyondPod Home

1ヶ月便利に利用しているBeyondPod。若干操作方法が不明なところがあるのでFAQなど見ていたら、いまさらながらオープンソースなのに気がつく。
ソースを何気なくブラウズしてたら .cs の拡張子が。C#ってことは .NET Compact Framework ってやつですか。

C#で書けるなら今度試してみようかな。

12:16, コメント (0), トラックバック (0)

Dell Inspiron mini 9

気の迷いから Dell Inspiron mini 9 を買う。
注文が9月6日で最初の頃表示されていた配送予定が25日で、そのうち28日まで延びて、結局到着してたのが9月20日。事務所配送にしたので受けとれず手にしたのが9月22日。予定日の基準がよくわからない。

購入したのはUS配列キーボードを注文できるから。VAIOやMacBookなどと同じ理由。他は 16G SSD、WEBカメラ、Bluetooth付きの Windows XP にしてみた。

さすがにキーボードは変なので慣れるのに少し時間がかかるが、元々ファンクションキーはあまり使わないので、ファンクションキーに関してはそれほど問題はない。

気楽につかえるマシンができていい感じである。

09:00, コメント (0), トラックバック (0)

C言語撃退講座

C言語撃退講座 ~K&Rは置いて、俺の話を聞け
C言語撃退講座 ~K&Rは置いて、俺の話を聞け
丸岡 孝司

職場の若い衆でC言語に戸惑ってる奴がいるので参考になるかと購入。著者は自分より年上なので書いてあることはすごく納得できて楽しく読めるけど、これが本来ターゲットにしてるであろう若い連中に訴えられるのかはすごく疑問。
能力的には十分能力のある連中が、どこで聞いたかポインタは難しいという情報を元に、そもそもC言語を拒否してる例を何度もみてるのでもったいないよね。

03:06, コメント (1), トラックバック (0)

Google Maps ストリートビュー日本語版開始

米国では開始していたが、日本でも開始された。
こんだけリアルに撮影されていると驚く人も多そうだし、文句を言う人も多いだろう。

下は吉祥寺のヨドバシカメラ前。雪が残ってるところをみると今年の1〜2月くらいか?

大きな地図で見る

11:26, コメント (0), トラックバック (0)

初めてのRuby

初めてのRuby
初めてのRuby
Yugui

RubyKaigi2008の会場で売り出して、Yuguiさんによるサイン会が行われていたのも見ていたのだが、まあ初心者でもないし不要だろうと、よく読みもしないで思い込んでいた。

そのあとずっと入手困難だという話を昨日知り、なんでそんなに売れてるんだろうと思っていたのだが、今日中野の大型書店に行ったら1冊だけ置いてあった。

5分間立ち読みした。小気味良いって感想が書籍に対して適しているのか自信はないが、小気味良い本である。最低限のことしか書いていないが不足がない。そして少ないページ数の中で1.8と1.9の違いについても書いてある。

実務で使っているのは1.8であり、最新版の追っかけ人でもないので1.9に関しては安定してきたら追いかけようと思っていたくらいなので、このように違いをまとめて書いてあるとすごく助かる。

初心者でなくてもRubyでプログラムを書いているまたは書く予定がある人は何度か通読すべき本であった。私も購入した。

16:38, コメント (0), トラックバック (0)

RubyKaigi2008

Ruby会議に参加

つくばまで2日間通う。
自宅ドアから会場ドアまでキッチリ2時間。

1.9(YARV)、JRubyなど複数の実装もでてきたことがあって、去年まではmatz氏の手の上にあったRubyが、ほんの少し離れていってしまったような感があった。

つくばの会場はテーブルも使えるしいいんじゃないかな。距離は一昨年の会場もゆりかもめに乗っていくことを考えると、極端に遠いわけでもないし。1Fと2Fでやるのも悪くない。3つ以上になると疲れそうだけど。

18:48, コメント (0), トラックバック (0)

Ruby会議 2008 と Lightweight Language Future

RubyKaigi2008Attendee


この週末は筑波でRuby会議に参加予定。
2日間にわたるためホテル宿泊も考えたけど、往復の交通費3000〜4000円で宿泊できないと意味がないため、結局2日とも電車で通う予定。

8月30日に開催予定の Lightweight Language Future のチケットも購入済。
http://ll.jus.or.jp/2008/

これは勝手知ったるところで行われるので場所的には気楽。

16:33, コメント (0), トラックバック (0)

台北でFON

今回の台湾は、仮のメールアカウントも用意したので無線LANの口さえ見つければ iPod touch でメールのやりとりはできると考えてノートPCは持参せず。

事前にFONマップをみるとそれなりにポイントがあるし、なんとかなるかと期待して渡台したのだが、結果的に桃園空港で用意されていたHinetの口と、宿泊ホテルで用意(?)されていた口以外には、気楽に使える口はほとんど見つからず。ちょっと残念。

展示会会場とかにはあるかと思ったんだけどね。FreeInternet とか書いてあっても接続不可。ガッカリ。

期待していたFONは

FON_AP
FON_FREE_INTERNET

のどっちもまったく見あたらず。台湾でのSSIDは違うのだろうかと思ってしまった。

街中では Hinet もしくは WiFly のSSIDが多数拾える。WiFly はプリペイドカードをセブンイレブンなどで購入できるらしいので、真面目に利用するならこれを買って使うのも手かもしれない。

11:13, コメント (0), トラックバック (0)