<< 玉川上水沿いを走る| 最新の記事 |scp の帯域制限 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

, コメント (0), トラックバック (0)

IIHF 世界選手権 トップディビジョン 優勝はロシア

2008 IIHF World Campionship

アイスホッケーの世界選手権 トップディビジョン 決勝
カナダ 対 ロシア

ゲーム開始1:23で先制点をあげたのはロシア。調子いいなと思えたのは一瞬でカナダが残りの時間で3点を入れ3対1で終了。第2ピリオドでは開始直後のパワープレーでロシアが1点を加えたので追い上げるのか?と思ったがカナダが追加点を入れ2点差のまま終了。
第3ピリオドは段々とカナダの動きが悪くなっていく中、ロシアが2点を入れて同点になって終了。

オーバータイムに突入、1分55秒でカナダがパックを外に出してしまいペナルティ。このチャンスを逃さずにロシアが決勝点を入れ優勝。

第3ピリオド前半まではカナダが逃げきると思っていたのだけど、勝負の世界は何がおこるかわかりませんね。

深夜で眠かったけど楽しめました。J-SPORTSでの放送が楽しみです。

06:42, コメント (0), トラックバック (0)

スポンサーサイト

06:42, コメント (0), トラックバック (0)

コメント









トラックバック
トラックバックURL:http://madboo.jugem.cc/trackback/1422