<< Rubyカンファレンス2006 一日目| 最新の記事 |♪Lingo悲しや〜、悲しやLingo〜♪ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

, コメント (0), トラックバック (0)

Rubyカンファレンス2006 二日目

Rubyカンファレンス二日目、自宅を出るときは豪雨。
ちょっと行く気をなくしかけたけど、車で駅まで送ってもらったので行く。

ここには詳しい内容について何も書いていないので、参加してなくて内容に興味のある人は
公式ページのトラックバックページ 1日目 / 2日目

Planet RubyKangi
あたりを参考にさがすのが良いと思います。

朝一番はただただし氏のtDiaryのお話。

tDiary

「おっす!」

午前中はdRubyやAmrita2、はてなスクリーンショットがRailsでできてたり、dRuby使ってることなどがあって、午前中が終り。
正直なところdRubyを使ってるのに驚いた。実用になるんだ。

午後になってRailsってどうよってパネル企画。

Rails

が、コメンテータ側にDHH氏が座ってる状態で、「Railsの嫌なところをあげてください」なんていじわる質問されている。

その後 Rails というか ActiveRecord実用例と改良案の発表があったあとに、DHH氏の基調講演。こんな感じではじまった。



自分の載ったLinuxJournalの話題や

dhh_1

あれこれ、

dhh_2

印象深いプレゼンテーションを50分くらいやって終り。
RESTやらActiveResourceのお話でございました。

この後、ライトニングトークをバタバタバタとやる。

最後も高橋氏の挨拶。

owari1

スタッフの方々こそお疲れさまでした。

next

また、次回があったら参加したいと思います。


00:25, コメント (0), トラックバック (0)

スポンサーサイト

00:25, コメント (0), トラックバック (0)

コメント









トラックバック
トラックバックURL:http://madboo.jugem.cc/trackback/792